風の吹くまま気の向くまま

アクセスカウンタ

zoom RSS 【リプレイ感想】橙分隊恋愛模様〜告白〜

<<   作成日時 : 2010/03/11 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ライラだけではなく、Asura Fantasy Onlineに参加していた全てのPCを合わせても最後に参加したシナリオの報告書が完成しました。
 単に完成待ちの報告書なら、まだもう一つあるのですが、それは既に半年以上も完成していない報告書なので、実質、これが最後の報告書なんだな、と。完成したのが嬉しくもあり、寂しくもあり、と言うところです。


 これだけの量を詰め込んでくださった呉羽さんに感謝です。

 アルノー卿とライラが、ついに正式に結婚の約束となりましたね。でも、娘を嫁に出すときの父親みたいな言葉で祝福と承諾を出してくれたイヴェット卿が微笑ましくも、面白かったですね。(アルノー卿が娘に見えてしまう)


備忘録
 アナザーノベルを金曜日の夜に発注する予定です。予定しているライターさんは蒼木さんです。
 参加者は、今のところ、全員合わせて3人ですね。

 発注文は、こんな感じの予定。

 欧州全てを震撼させたデビルの大進攻が潰えてから1年程がたったころ。
 ライラの配偶者となったアルノー・カロン卿の実家にて、蔵の掃除をしていた時に発見された古いトランクの中にとある地図と手紙があった。
 手紙には、いつかこれを見た子孫の為に宝を残したと言う事が書かれていた。
 その宝を探す為に仲間達に声を掛け、母や父親代わりの船長と船員が乗り組んでいる軍船アルスター号に頼んで宝探しに出発。

 港を回り、辿り着いた所はスウェーデンの東方、オーランド諸島のバイキングの村。
 宝探しには非常に船足の速い船を持ち、この辺りの海域を熟知しているバイキング達の協力が必要になる為、協力をお願いした所、腕試しを挑まれ、楽曲の演奏を要望された。

 意気投合したバイキング達と島々を巡り、最後に出会ったのは宝を護っている海の守護神でもある精霊アドゥール(シャチホコ)。
 音楽とテレパシーでアドゥールに納得してもらい、交換条件として海を汚すズゥンビ(ゾンビ)等のアンデッドを退治した後に対面する事のできたお宝とは。

 一つは未だに発見されていない新大陸への海路を示す海図、新大陸へ残さねばならなかった者達への伝言、そしてアドゥールの信頼のしるし。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【リプレイ感想】橙分隊恋愛模様〜告白〜 風の吹くまま気の向くまま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる